一番美しいのは赤いバラ?白いバラ? | 迷宮の国のアリス 銀座

ブログ

一番美しいのは赤いバラ?白いバラ? | 迷宮の国のアリス 銀座

2020.03.23
一番美しいのは赤いバラ?白いバラ? | 迷宮の国のアリス 銀座
こんにちは、迷宮の国のアリスです。

春のお彼岸も終わり、いよいよ暦の上でも春ですね。

ひと昔前までは、春のお彼岸にいただくのが牡丹餅、秋のお彼岸はお萩と呼ぶ習わしがあったそうです。

諸説ありますが、その時期の象徴的な花に例えたといわれています。

不思議の国の象徴的な花といえば、一年中咲いているバラでしょうか。

 

お城の料理長会心の逸品!バラのカプレーゼ




バラの花咲くカプレーゼ~白いバラをフランボワーズで赤く染めて/790円(税別)

おなじみのおいしい前菜、カプレーゼの正式名称は、インサラータ・カプレーゼ(Insalata Caprese)で、直訳するとカプリ島のサラダです。

カプリ島といえば、世界的観光スポットでもある青の洞窟がある島ですから、訪れたことがあるというアリス女子も多いかもしれません。

カプレーゼのお約束事として、赤(真っ赤なトマト)と白(モッツァレラチーズ)と緑(バジルかオレガノ)の三色を基本とすることが挙げられます。

ある日のブランチに赤の女王様の大好きなバラに見立てたカプレーゼをお出ししたところ、全てを赤に染めよ!というご命令が下りました。

でもカプレーゼは三色がお約束です。

困った料理長は、正統なカプレーゼを作りつつ女王様の目の前で、フランボワーズで真っ赤に染めるという方法を思いつきました。

これが、またおいしいかったのです!

そして不思議の国の大人気メニューになりましたとさ…

 

急いで染めたいものがもう1つあるのです




White Rose? or Red Rose? 白い薔薇?赤い薔薇?/920円(税別)

実はトランプ兵の庭師たちが少々うっかりしてしまったようなのです。

赤の女王様がクロケットに行かれるときに歩かれる道沿いに植えたバラの花が、咲いてみたら白だったらしく、トランプ兵の庭師たちは大慌てです。

白のバラの垣根を見た瞬間の赤の女王の言葉はすぐに想像できますね。

みんな首を縮ませて考えました。

「そうだ!赤く染めてしまおう!」

全員で真っ赤なペンキを白いバラに塗り始めました。

ちょっとお茶目なトランプ兵の庭師たちを助けなくちゃ!

フルーティなサングリアテイストのワインとローズのシロップペンキ代わりたっぷり注いでくださいね。

 

迷宮の国のアリスはアリスの世界のキャラクターを模した料理やドリンクを楽しめるお店です。クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデーなど季節イベントにもピッタリ!

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる、さまざまな宴会コースをご用意!記念日にはデザートプレートプレゼント!

アリスの世界にいるような個室や、女子会や記念日・誕生日におすすめのソファー席、大人数にもぴったりのおしゃれなお席もご用意しております。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7301-5487

Instagramはこちら

迷宮の国のアリス PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※ 2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

迷宮の国のアリスのご案内 | 銀座 女子会

店名
迷宮の国のアリス
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル5F
電話番号
050-5269-9224
営業時間
【全日】
ディナー 16:00~22:00

※新型コロナウィルスの感染拡大防止等の観点から、状況により営業日及び営業時間を変更する場合がございます。
詳細は店舗までお問合せ下さい。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 徒歩5分
JR 新橋駅 徒歩5分

【公式】迷宮の国のアリス|銀座でおすすめ女子会 > ブログ > 一番美しいのは赤いバラ?白いバラ? | 迷宮の国のアリス 銀座