ブログ

世界三大珍味の貴重な『トリュフ』ぜひ当店でお召し上がり下さい! | 迷宮の国のアリス 銀座

2019.05.23
こんにちは、迷宮の国のアリスです。

世界三大珍味、といえば「キャビア」「フォアグラ」「トリュフ」ですね。

その世界三大珍味の1つ、トリュフはその貴重性から『黒いダイヤモンド』と呼ばれるキノコの一種です。

キノコの一種といっても、地面の下で育つ珍しいキノコで、樹木の根に沿って共存しています。

機械などで掘ろうとするとどうしても傷つけたりする可能性があるため、現代でもトリュフ採取のために一定の訓練を受けさせた犬などに探し当ててもらい採取しています。

また、苗木を植えてから採取できるまでに510年ほどかかるため、貴重なキノコとして高価な値段がつけられます。

 

トリュフの特徴はなんといってもその香り!




トリュフの産地は、フランスのプロヴァンス地方が本場です。
なので、フランス料理によく使われているんですね。

トリュフはその豊かな香りが好まれており、料理のアクセントとして、スライスしてトッピングされることが多いです。

当店でも、その香りを楽しんでいただくために、シンプルなスープリゾットにスライスしたトリュフを合わせた『トリュフの香るスープリゾット』に仕立てました。

「森の香り」とも表現される芳醇なトリュフの香りをお楽しみ下さい。

 

『フォアグラ』×『トリュフ』を同時に味わう贅沢なロッシーニ風


料理写真

『ロッシーニ風』のロッシーニとは、作曲家ジョアキーノ・ロッシーニのことを指します。
ロッシーニは作曲家だけでなく美食家としても有名で、トリュフをこよなく愛した人です。

本場のフランスでは、一般的にフォアグラとトリュフを使った料理を『ロッシーニ風』と呼びます。

当店では、『王様の大好物 フォアグラバターとローストビーフ ロッシーニ風』として、透明なティーカップに盛り付けてご提供しております。

ぜひ、美食家ロッシーニの愛したトリュフを最後の一口までお楽しみくださいませ。

 

迷宮の国のアリスはアリスの世界のキャラクターを模した料理やドリンクを楽しめるお店です。
クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデーなど季節イベントにもピッタリ!

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる、さまざまな宴会コースをご用意!
記念日にはデザートプレートプレゼント!

アリスの世界にいるような個室や、女子会や記念日・誕生日におすすめのソファー席、
大人数にもぴったりのおしゃれなお席もご用意しております。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7301-5487

Twitterはこちら

Instagramはこちら

迷宮の国のアリス PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

迷宮の国のアリスのご案内 | 銀座 女子会

店名
迷宮の国のアリス
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル5F
電話番号
050-7301-5487
営業時間
月〜金
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日・祝
16:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 徒歩5分
JR 新橋駅 徒歩5分

【公式】迷宮の国のアリス|銀座で女子会  > ブログ > 世界三大珍味の貴重な『トリュフ』ぜひ当店でお召し上がり下さい! | 迷宮の国のアリス 銀座