ブログ

パスタの歴史をご紹介 | 迷宮の国のアリス 銀座

2018.03.23
料理写真
こんにちは、迷宮の国のアリスです。

今や日本人には欠かせない料理でもあるパスタ。

そのパスタがどのような歴史を歩んできたかご存知でしょうか。歴史を知ることで、また新たな視点でパスタが楽しめるかもしれません。

今回は、パスタの長い歴史についてお届けします。

 

パスタの期限はお粥?


パスタの起源は、古代ローマ時代に食べられていた穀物に粥状に煮込んだ料理「ブルス」だといわれています。

その後、16世紀にトマトが持ち込まれて改良、17世紀中頃にはイタリアを中心にさまざまな国へ広がりました。

ちなみに、当時のパスタは手作り。産業革命を経て、パスタも機械化が進んでいき、世界へ広まりました。

 

日本に広まったのは1833年


日本に最初にパスタが作られたのは1833年。長崎でマカロニ工場を建設して製造したのが始まりでした。昭和に入ると、国産化も進んで一部のレストランでは食べられるようになりました。

戦後はさらにパスタが広まり、昭和61年からは国産パスタが家庭でも一般化。現在では、日本人の家庭ではなくてはならない料理のひとつになりました。

 

当店にはパスタメニューもご用意しています


「迷宮の国のアリス」にも、

イートミートスパゲッティ(1100円)



 

カルボナーラスパゲッティ(1100円)



 

小エビとお野菜のトマトクリームスパゲッティ(1100円)



といった、おしゃれなパスタ料理を取り揃えております。

どれも、もともとはイタリアからきた料理。

パスタの歴史を感じながら、ぜひ当店でご堪能してみませんか。

今週もご来店のほど、心よりお待ちしております。

 

迷宮の国のアリスはアリスの世界のキャラクターを模した

料理やドリンクを楽しめるお店です。

クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデー、イースターなど

季節イベントにもピッタリ♪

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる宴会コースは2,500円~

記念日にはデザートプレートプレゼント!

アリスの世界にいるような個室や女子会や記念日・誕生日におすすめの

ソファー席もご用意しております。

大人数様にも専用のおしゃれなお席をご用意しております。

電話番号:050-7301-5487

Twitterはこちら

Instagramはこちら

迷宮の国のアリス PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

迷宮の国のアリスのご案内 | 銀座 女子会

店名
迷宮の国のアリス
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル5F
電話番号
050-7301-5487
営業時間
月〜金
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日・祝
16:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 徒歩5分
JR 新橋駅 徒歩5分

【公式】迷宮の国のアリス|銀座で女子会  > ブログ > パスタの歴史をご紹介 | 迷宮の国のアリス 銀座